fimoでみつけたいい記事。

http://www.fimosw.com/u/adgjmptw27/y3d3won6upyxai

炎天下のコンクリートの上に魚置いたら熱くね?
って記事。

口は俺と同じで悪いけど、書いてることは間違いでは無い。
どんだけ熱いかってのは実際に裸で寝てみるとわかると思う。

んじゃ、どうやってランディングからリリースすればいいんだ。
それを書いておこうかな。


1.タックルを股に挟んで両手でタモで上げる。

2.ロッドは股、左手にタモ、右手にプライヤーでフックを外す。

3.フックを外したらロッドは地面にやさしく置いて、フィッシュグリップで魚をつかむ。

4.写真とっったり、サイズを図りたい場合はフィッシュグリップで魚を掴んでる状態で撮る、図る。

5.足場が高い場合は魚をタモに入れ直してリリース。

こんな感じ。
大変だけど俺も魚は地面に置く気にはならないな。
デイゲームが楽しい季節でこういったシチュエーションも多いと思うから皆も少し意識してみてあげて。

炎天下の下でコンクリートがどんくらいの暑さなんだろう?
ってきになった人は

Screenshot_2


http://www.akashi.ac.jp/lib/siryou/k50/50_031.pdf

見てみて。字が多くて見るの大変だけど(笑)

------------------------
更新の励みになります。
1日1クリックして頂けるとうれしいです。

にほんブログ村 釣りブログへ 

fimoでは見れないブログランキングです。

------------------------ 
   アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム