商品を褒めるだけがモニターではない。

貰ったもの、モニター商品の物でも言いたいことをはっきりと言えるモニターこそ、本物だ。


ただ、皆が皆そんな事はできない。


で考えてみた。


モニターになりました。
って事を公表しなければいいのでは??


メーカーがモニターを募集する
ユーザーが応募する
当選者に商品を送る
当選者(モニター)はその商品を普段通り使う。
モニターは定期的にレポートをメーカーに提出
ブログの内容はモニターにすべて任せる。



これだけでよくない??



もうモニターが宣伝してるルアーがいいなと思われる時代は終わった。
というかなかった。


プロ>テスター>モニター>一般人

みたいな段位ができてしまってるからいけないんだ。


モニターなんて一般消費者と同レベルだ。
なんも偉くもないし凄くもない。


無料で商品をもらえる。その見返りでメーカーにレポートを提出する。
だけで十分だ。


良い物をイイ!と言うことは問題ない。

悪いものをイイ!という事に問題があるのだ。

メーカーとモニターは楽しいかもしれないが、それを見てる周りの人のことを考えることがメーカーもモニターも必要だ。

------------------------
更新の励みになります。
1日1クリックして頂けるとうれしいです。

にほんブログ村 釣りブログへ 

fimoでは見れないブログランキングです。

------------------------ 
 
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム