山内勝己さんがfimoを卒業した。

俺の数少ない好きなプロアングラーの1人だ。

fimoを辞めることがいい事なのか?

アドバンスというヒイキされた環境を辞めるのは勿体無い事なのか?




その答えは考えてもすぐに答えは出ない。



答えが出るのは、辞めた後のその人の行動次第だ。




彼の文中にもあった、重い腰を持ち上げるという言葉。

これが凄く共感できた。


今の環境に不満がある訳ではないが満足しているわけでは無い。

満足な環境、理想の環境や業界を作るには今のままではいけない。


何かを変えないと。
といったところだろうか。



山内さんの作る新しい島



きっといい島になると信じています。
これからも頑張ってください。

アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム