神奈川県、芦ノ湖の釣り船さんからのメッセージです。

ちょっとぼやかせていただきます。
芦ノ湖ではワーム禁止になって10年以上なっています。いまだにワームを使っていて注意すると
「外せばいいんすか?」と…!
自分が釣りにいくフィールドは下調べしないのかなぁ?
ルール調べないのかなぁ?
いい大人なんだからルールくらいは守ってくれないと子供にルールは守りなさいと教えられないんでわないかな。
皆で楽しむフィールドを守っていきましょうよ。
ボート屋さんからのお願いです。

画像はサクラマスのお腹から出たものです。こうなると食べれなくなりますので注意です。

12295495_1676019672673100_4891121662545154336_n
12294719_1676019692673098_1251023401864826037_n
12243392_1676019706006430_6615643791644614641_n

 

ご覧のとおり、お腹を裂いた魚から出てきた無数のワーム。

以前こんな記事を書きました。

釣りでワームを使う人は、ぜひ一度お読みください。
http://boupro1.blog.jp/archives/1020062622.html


この記事ににもあるように、ワームでもルアーでも水中に残してしまえば、それはゴミです。
ルアーをわざとロストする釣り人はいないでしょう。

悲しいし、勿体ない気持ちになるのもわかります。

しかし、水中にゴミを残してしまっているのも事実です。


そして、そのゴミが水中や水中で暮らす生物にどんな影響をもたらすのか。

それらを生業として生活している人達にどんな影響があるのか。

是非、そこまで考えてみてください。

ブログやSNSで軽々しく、

「今日はルアー3ロスト」
「ルアーごとリリース」
「大事なルアーが持っていかれた」



などの投稿をたまに目にしますが、これらは、明らかに意識が足りてなさすぎです。


大好きな釣りが何十年、何百年先まで素晴らしいレジャーであるためには、最低限のマナーを皆で守って、作り上げていく事が大切。

ひとりの力では、どうにもなりません。

しかし、こんな時代だからこそ、皆で議論したり、共有して釣り人皆で意識を高めていくことが可能。

すでにフェイスブック等でも多くの方がシェアしたりコメントをしてくださっていますが、一人でも多くの方が、釣り人や釣り場、未来の釣り人のためにも、ほんの少しでもいいので、意識してもらえたらと思い記事にさせて頂きました。

もしよかったらFacebookやTwitterでシェアして頂けると嬉しいです。

何十年、何百年先も「釣り」というレジャーが素晴らしいものであることを願って。



fimoでは見れない良記事が沢山あります オススメNETサービス 某プロブログ TOPへ戻る













 
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム