10年前にスマホを強烈に馬鹿にして、
批判していた人がいます。

別にその人の人生だから、どうでもいいのですがその人は結局なにも得られませんでした。

しかし、皆が馬鹿にしていたモノ(スマホ)に注目して本気で考え本気で向きあった人たちが今の億万長者です。



すこし前の話をすると、インターネットが世に出回ったときに先駆けしてモデムを無料でばら撒いたのがソフトバンクの孫正義さん。
この時は多くの人が彼を馬鹿にしてましたね。



o-MASAYOSHI-SON-facebook






ホリエモンも同じですね。インターネット上に自分の地盤を作りました。
その結果、逮捕されても刑務所の中から年収1000万円を耐えずに稼いだいた話は彼の著書の中に書かれていて有名な話。


皆が馬鹿にしている事にいかに目を向けるか。これってすごく大切。

今の時代だと、仮想通貨とかドローンとかAIとかVRとか。


ドローンなんて、もとはただのラジコン。それが荷物を運んだり、空撮をしたり。

ドローンの空撮で、日当50万円で各国を回って世界のPR動画の為の空撮をしている人も存在する。


彼もきっと周りからはラジコンオタクと馬鹿にされていたかもしれない。

しかし彼は一日で人の一ヶ月の給料を稼げるようになった。

馬鹿にしていた人は僻むしか無いでしょう。


クリーンな気持ちで情報と向き合って、自分に合うと思えば挑戦すればいいし、合わなければやめればいい。

なんでもかんでも怪しいだの言ってるだけだど、自分の価値は落ちていく一方。



アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム