先日とある勉強会に参加してきました。

内容は記事では書ききれない内容量だったのですが、過去に私もブログやLINEでビットコインを推奨したので最低限お伝えしたいことはココに書き綴っておきます。

ビットコイン及び仮想通貨を購入された方は御覧ください。


現金に換金すると税金がかかる

ビットコインは税金が掛かります。

例えば100万円分のビットコインを購入して、値段が高騰し130万円を現金に戻した場合、30万円の利益が発生したことになります。

この場合は、30万円の利益を得ているので確定申告をする必要があります。

20万円以下の利益の場合は確定申告が不要ですが20万円以上の利益が出てしまった場合は確定申告をしなければいけない。という事を覚えておいて下さい。

換金しなければ税金はかからない

ビットコインを現金に換金して利益を得た場合は確定申告が必要になり、税金が掛かります。

が、

換金しなければ税金はかかりません。

たとえば100万円分のビットコインを購入して、130万円まで高騰したが換金をしないでビットコインを保持し続けている場合は税金は掛からないので確定申告は不要です。

購入金額は経費になる※重要

ここが一番重要なのですが、ビットコインを購入したお金は経費になります。

100万円分ビットコインを購入した場合100万円の経費を使ったことになります。

この100万円は経費になるので確定申告をした方が良いです。


どういう事かというと、例えば年収300万円の人がビットコイン100万円分を購入すると、


年間の売上300万円
年間の経費100万円

=年間利益(年収)200万円

という事になります。

年収が下がるので、国に払う税金が安くなるのです。
サラリーマンの人は会社が確定申告をしてくれるという人も多いと思いますが、自分で確定申告をすることで多く払った税金が戻ってくるイメージです。


困ったら相談しよう

中にはビットコインで儲かりすぎてしまって、どうすればいいの??と悩んでいる人もいるかとおもいます。ネットで調べると様々な情報がでてきますが、私が調べた限りだとどれも信憑性が薄く当てになりませんでした。(厳密にいうと、正しいことを言っている人もいるが、意見が別れるのでどれが正しい意見なのかを見定めるのが大変)

ですので、困った場合はネットで検索するのではなく、国税庁に直接相談するのが良いです。

各都道府県の税務署にぽつんと座って無料相談できる人がいるので、自分のシチュエーションを伝えて、どうすれば良いのかを直接聞いたほうが確実かつ早いです。


さいごに

お金は稼ぎ方や増やし方だけではなく、使い方や国の制度を知っておくと得ができたりします。

逆に言うと知らないと損をするという事。

「知っているか・知らないか」この差だけで人生は大きく変わってしまうことも多々ありますね。

今後もいい情報を配信できるように頑張ります。



■Facebookにいいね




■某プロ「メルマガ
5849b559
会員数4000人突破!


アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム