iPhoneXに機種変しました。

iPhoneX


アップルの新作スマートフォン、iPhoneXが先日の金曜日に届きました。

色々なサイトでiPhoneXに関する記事が書かれていましたが、釣り人の記事が少なかったので釣り人目線でiPhoneXどうなのか?という事を解説していこうと思います。


そもそもiPhoneXって?

iPhone10週年を記念した特別モデルで新しいパネルを採用したり、iPhoneの特徴のひとつでもあったホームボタンがなくなりオールスクリーンとなった最新モデルである。

9年近くiPhoneを使っている私からすると久々のモデルチャンジで楽しみにしていたスマホ。

iPhone8シリーズとの比較

同時発売されたiPhone8、iPhone8プラスとそこまで違いはなく、カメラ性能、液晶性能、ホームボタンの有無くらい。

圧倒的にiPhoneXの方が人気みたいだったが、ベースはiPhoneなのでそこまで変わらないかなーという感じ。

ただ釣り人としては嬉しい機能も。


FACE ID(顔認証)

注目すべき新機能のひとつにFACE IDというのがある。

今までのiPhoneは指紋認証が採用されていたが今回は「顔」での認証。

しかもこの顔認証はiPhoneXのロック解除時だけではなく証券口座、銀行口座、仮想通貨取引所など重要度が高いアプリにログインする際にも使えるのでセキュリティは高まって嬉しい。

眼鏡、化粧の有無に関しては問題なく認識してくれるが、マスクなどで顔が隠されている場合は反応されない。

今までのiPhone6sを釣行時に解除する際、冬だと手袋を外すか暗証番号を入力しなければいけなかったが、顔を隠さなければ冬場でも簡単にiPhoneのロックを開くことができるので重宝しそう。


それと、個人的なイメージだけど、釣りをしているときの手ってあまり綺麗なものではない。

今までは、あまり綺麗ではない手でホームボタンを押さなければいけなかったが、触ることがなくなったので嬉しい。画面は拭いて綺麗にしやすいので長くきれいに使えそうだ。

カメラについて


なんだかプロのカメラマン達は今回のカメラをかんり評価しているみたいなのだが、一般人目線、釣り人目線からみたらどうなのか??

注目するべき4つの機能をご紹介。

ズーム機能
今までのiPhoneってズーム撮影の写真がとにかく汚かったので使う気になれなかった。が今回のiPhoneXは写真をズームにしても綺麗に写るためズーム撮影も使えそう。
今までは撮影しなかったような写真や動画が撮影できるようになるので、新しいアングルや今までなかったような活用の仕方ができるようになるかも。

ポートレートモード
一眼レフやミラーレスカメラなどでよく使われる被写体をしっかり写し、拝見をぼかす写真がiPhoneXでも撮影することができるようになった。釣り場のポイントを隠しつつ、魚を格好良く移すことができるので釣り人としてはかなり嬉しいモード。料理の写真なども綺麗に撮れるのでinstagramユーザーなども嬉しい機能かと。

暗い所での撮影

一番うれしい機能は暗い場面での撮影。
これは実際の写真を見比べて貰うほうがいいかと。



iPhone7
thumb_400_07_px400

iPhoneX
thumb_400_06_px400
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1003590/092501331/?P=3


ナイトゲームでの写真が綺麗に撮れるようになったので、大体のシーバスアングラーには嬉しい性能アップ。被写体のピントもしっかりあっているのでよりよい写真を撮影することが出来るようになった。


手ブレ防止機能
手ブレ防止機能は釣り人に取ってとても嬉しい機能。
カヤックや船釣り時でもブレない写真が取りやすくなるのでかなり重宝するかと。

広角レンズ
広角レンズがiPhoneに搭載されるのは初めて。
広角レンズというのはブツ持ち写真との相性がすごくよく、他のiPhoneで撮影するよりiPhoneXで撮影しただけで魚が大きく迫力のある写真に見えてしまう。見栄っ張りアングラーには嬉しい機能だ。



防水性能

Screenshot_3



防水性能に関しては完全防水ではないのでおまけ程度に考えておいたほうがいい。

総評

釣り人にとってiPhoneXは良いスマホか?悪いスマホか?という疑問に関しては「いいスマホ」といえるかと。とくにカメラ性能が釣り人にとっては嬉しい進化。

FACE IDとホームボタンに関しては慣れもあると思うが慣れてしまえば問題ないかと。


あとがき

iPhoneの機種変更というのは今まで数回してきたが、毎回大きな変更はなかった。
なので久々に新しい携帯電話を変えるワクワク感というのを感じることができてよかった。

それと上でも少し書いたけど「慣れる」って良いこともあるけど悪いこともあるね。

iPhoneXに機種変更をして今までスクショをホームボタンと電源ボタンの同時押しでとっていたのが、急にホームボタンがなくなったからどうすればいいのかわからなくなったのだが、そんな時に慣れて何も感じずにこなせるようになるというのは思考が停止していることを意味しているなと感じた。

スマホにしろ自身の生活サイクルにしろ、定期的に変化を取り入れることで色々と新しい気付きがあったりしていいなーと。

ぬるま湯に浸かってると気付いたらのぼせて死んでしまうからね。


それと、今の高校生とかはスマホを当たり前に使いこなしている。

そんな若者たちが10年もしないうちに社会に出てくる。

そんな時にスマホも使えない上司じゃ馬鹿にされてしまうので当たり前のように使えるようになっていたほうが色々と便利にもなるし特も出来るので、スマホの操作が苦手という人は頑張って慣れた方がいいです。

あとは、スマホ代をケチるのはオススメしない。

ケチるというのは格安simで少ないデータ量や遅い通信で使うこと。

沢山のデータを高速で通信できるから、スマホというのは価値があるのです。

月額6000円でがっつり使い込むのと、月額2000円でチマチマ使うのでは、後者の方が圧倒的に損。

毎月払う金額は少ないけど、得られる恩恵も少なくなるのでトータルすると損している場合がおおい。

月額6000円をケチって得られるものより、がっつり使い込んで得られる者のほうが多いのでそのように使うのをオススメします。


■Facebookにいいね




■某プロ「メルマガ
5849b559
会員数4000人突破!





  アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム