多くのルアーが販売されていて、
各メーカー試行錯誤でルアーを作るけどさ、

パッケージのセンスが悪いのよ。

パッケージってのは、
釣具屋で沢山ルアーが並べられてる中から、

「これ、釣れそう!!」

って思って貰う必要がある。

この「釣れそう感」を出すのは重要である。

まずは釣具屋で多くのルアーが並ぶ中から
手にとってもらう必要があるからだ。

けどね甘い。
考えが甘すぎるのである。

ってことで今日は
各メーカーのルアーではなく、
ルアーパッケージについて書こうと思う。

最後に素晴らしいルアーパッケージも
紹介するのでパーッケージデザイナーは必見。

ブルーブルー(40点)

TRACY25-01


まあまあ。

キャッチコピーが入ってることで、
レンジキープや糸絡みを気にしていた人達の
興味をひきつけることができている。


マリア(10点)

BLUESCODEII90-01


全然ダメ。

これ、頭が良い人がやりがちだけど、

英語がわからない人は沢山いるからね。
読めても意味がわからない人も沢山いる。

Subsurface って意味わからない人、
結構いると思うんだけどね。

綺麗にデザインされてても、
伝わらなければそのデザインに価値はなし。

DUO(10点)

DUO-BayRuf-MANIC-95-001


好きなメーカーなんだけどね。これもダメ。

ルアーの後ろにごちゃごちゃ書かれても
何が書いてあるか読めない。

コアマン(80点)

50521212979047a20fc926cc8701e336


コアマンが凄いなと思うのは、
ルアーだけではないんですよね。

数年前にこのルアーパッケージに変えた時、
流石だなーと思った。

ルアーが沢山陳列している中で、
この白ベースって凄く目立つんだよね。

シンプルなのに目立つ。

しかも白ベースだと、
ルアー本来の色がわかりやすい。

環境と時代の流れにまさにマッチ。



ということで、
メーカーは無視してるかもしれないけど、
ルアーのパッケージって結構重要なのだ。

そんな中見つけた、
素敵なルアーパッケージがこちら。

elmnts_blog_pkg14-768x512

英語なんだけど美しい。

この美しいてのが今の時代すごく重要。

まさにインスタ映えしそうな
デザインと構成には脱帽。

elmnts_blog_pkg10-768x512


マリアのルアーを買っても、
インスタにアップしたくはならないけど、

このルアーだったら、
美しくてアップしたくなる。

一昔前じゃただのカッコつけルアーだと
思われておしまいだったかもしれないが、

今の時代だとこのパッケージだからこそ、
SNSに載せてもらえて拡散してもらえる。

現にこうして記事にされてるしね。


ということで、
美しいモノを世に出せるように
もっとセンスを磨いていこう!

というお話でした。

PS.
よくルアーを撮影する時に使うコレ

41P+KL8zBfL


プラパッケージで、
これがカンタンに作れるようにすれば、

パッケージがごちゃごちゃしてても、
撮影してSNSにアップしてくれるかもね。


▼いいね!よろしくお願いします。



▼公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40ajk9842h

LINE

お友達7000人突破!価値のある情報をお届けできるよう頑張っていきます。
過去ネタはタイムラインからご確認ください。
お問い合わせ&メッセージもLINEからお願いします。



▼公式メールマガジン
http://boupro.jp/lp/

LINE

購読者4000人突破!釣り人が豊かになり釣り業界が活性化するように
私のノウハウを包み隠さず公開中!



▼公式メールマガジン
https://canyon-ex.jp/fx19299/xxzHAi

LINE

購読者7000人突破!隠れファンの多いコンテンツです
人生を賢く生きるための成功マインド&成功法則を毎日配信!

https://canyon-ex.jp/fx19299/xxzHAi



アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム