私は様々な企業の社長や責任者に、
WEBを使って事業を成長させるための
アドバイスをする機会が多々あります。

その時、この人は二流だなーと
思ってしまうことがあります。

それは、提案した内容に対して、
それができない理由を並べてくる時です。

たとえば、

とあるサービス業の店長に、

お客様のお問い合わせに対して、
リアルタイムでレスができる、
チャットシステムを導入しましょう。

という提案をしました。

今の時代って、
電話を掛けるのってめんどくさいですし、
いちいちメールもめんどくさいので、

チャットを導入すると
お問い合わせ率が大きく向上します。

そこから予約に結びつければ、
売上が上がることは説明するまでも無い。

(これは多くの企業やサイトで実証済み)


なのにも関わらず、

「チャットを返すスタッフがいない」

「現場はお客さんの対応が忙しくて、
 そんなチャットを返している暇は無い」

などなど、

様々なできない理由を並べてくるのです。


当然ですが、
このような店長では店は成長しません。

できない理由なんて言うのは、
いくらでも作ることができるものです。


こういう店長や社長を見ていると、
この人は二流だなーと感じてしまいます。

本来であれば、
できない理由を語るのではなく、

「それをできるようにする為には、
 どうすればいいのか?」

を考えなければいけません。

これがわからない人は、
経営者向きではないですね。

言われた事をこなして給料をもらう
働き方の方が適していると思います。


ということであなたのも、

できない理由をいつまでも考えたり、
できない理由を永遠と語っていると、
二流だなと周りに思われてしまいますし、

状況は何も変わらず、
何も得られませんので気をつけましょう。


最良作があるのに、
実際にそれができない場合は、

客観的に広い視野で状況を見返し、
他に改善できる点がないか。など、
考えるようにしていきましょう。


あなたは、
あなたの人生とビジネスにおいて、
優秀な軍事指揮官でなければいけません。


8

できない言い訳を言ってる暇など、
どこにもないはずです。



<追伸1>
上記の例にあげた店舗の場合、
スタッフを一人増やせば解決する話です。

電話、チャットの専属スタッフ(バイト)を
雇って配置しておくだけで全ては完了です。

空いた時間などで、SNSの広報などもさせれば
人件費以上のリターンは得られるはずです。

視野は広げていかないと駄目ですね。

パラダイム・シフトしていきましょう。


<追伸2>
現在無料でご案内しているチャット
「BBS(某プロビジネス研究室)」の
無料募集をそろそろ終了しようと思います。

まだ参加されていない方は、
無料のうちに参加しておいてくださいね。

・私が日々得た情報
・私の外注さんに共有している情報
・寄せられた質問への回答

などをメインに私が一方的に
アウトプットしているグループチャットです。

読み流すだけで、
質の高いインプットができるようになるので
ビジネススキルや知識を高めたい方にとって
有意義なグルチャだと思います。

匿名で参加できますので、
お気軽にご参加ください。

過去投稿も全て見れるようになってます。

▼BBSに無料参加する

アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム