column1228_01


先日、某若手有名女優の
マーネジャーと飲む機会があり、

その時聞いたお話がとても面白かったので、
今日はその内容を共有したいと思います。


女優が誰かというのは
残念ながらお伝えできないのですが、

この女優がブレイクするきっかけは
一体何だったんですか?と質問したところ、
こんなストーリーを聞かせてくれました。

彼女が新人の時に、
映画の出演者オーディションで、
最後の30人に彼女は残ったそうです。

そして、
監督が残った30人に向けてこう言いました。

『ここは自分自身をアピールする場だ。
 なのに、なんで皆、白や黒の
 地味な色の服ばかりなのだ?』

そして、
翌日の最終グループ審査を迎えました。

前日の監督の一言もあり、審査に残った30人は
それぞれ個性あふれる派手な洋服を着て、
最終選考の会場に足を運びました。

しかし、1人だけ、
真っ白なワンピースで登場した子がいました。

監督が彼女に対して聞きました。

「なんで白い服を着てきたんだい?」

すると彼女は、

「皆が派手な洋服を着てくると思ったので
 その中で目立つために、
 あえて、白いワンピースを選びました」

そして、彼女は見事オーディションに合格し、
トップ女優への道進むことになったのです。


---ちゃんちゃん。

いやーすごい話ですよね。

彼女の何が凄いかと言うと、
言われた事をただやるのではなく、
本質を見抜いて次の一手を考えた事です。

この話は多くの人にとっても、
学びあると思っています。

たとえば、会社や上司からの指示があって、
ただ指示された事しかやらない人というのは、

オーディションで、
派手な服を着て来たその他大勢という訳です。

しかし、
合格した1人のような特別な存在になるには、

依頼や指示の本質を見極めて、
+αを提供してあげればいいのです。

これができる人間というのは、
どこに行っても重宝されますし、

沢山の感謝に包まれながら生きていけます。

という事であなたも、
なにかお願いや依頼をされた時は、

その本質を見極めるように意識をし、
依頼された事+αなにかできないかを考えてみてください。

たったのひと手間で
あなたの評価と人生は大きく変わるはずです。
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム