ジョブス3


誰しも同じ時間を過ごしているのに、

庶民と成功者では、
天と地ほどの差が開いています。

なぜ、こんなにも差が開くのか?

今日はその本質について解説していきます。


庶民の特徴として言えるのは、
ひとつのプロジェクトが完了したら、
それで満足してしまうことです。

対して成功者というのは、
常に仮説、検証、改善の意識を持っています。

(1)これってこうなのでは?
(2)では、試してみよう
(3)こういう結果が出た
(4)(1)に戻る

このような思考を常に持っているので、
プロジェクトはどんどん拡大していきます。

賢い人ならここまで読んで、
感じ取ってしまったかもしれませんが、

常に仮説、検証、改善の意識を持ち続けていると

リリース直後は全く成果が出なくても、
後に成果が出るようになっていくのです。

そして、これが習慣化されることによって、
仮説、検証、改善を繰り返せば成果は出せる。

という事を、脳や身体が覚えていくので、
積極的に行動できるようになるのです。

よくリリース直後から100点を求める
完璧主義者のような人って多いですが、
実は成功者にそのような人は殆どいません。

これは様々な研究結果や
歴史的成功者を見ればわかりますが、

成功者のほとんどは、
トライ&エラーを繰り返しまくって
成功している場合が殆どなのです。

大ヒット商品を連発するアップルも同じです。

製品をリリースしても、
ユーザーの使用状況などのデータを取得し、

そのデータを元にOSをアップデートしたり
次期製品に改良や新機能を追加しています。

そう。あの世界的アップルでさえも、
世界的に人気のiPhoneでさえも、
常に仮説、検証、改善を繰り返しているのです。


ここで一度、
あなたの仕事を見返してみてください。

・やって満足
・リリースして満足

しているものはありませんか??

もしも思い当たるふしがあれば、
既存のデータを分析して仮説を立てて、
検証、改善できないか考えてみてください。

あなたの商品やサービスも、
検証と改善を繰り返すことで、

iPhoneの様な大ヒット商品に
化ける可能性を秘めているかもしれません。

<追伸>
本日解説した仮説、検証、改善というのは、
様々な局面で応用できます。

たとえば、家から駅までのルートが
実はBルートの方が早いのではないか?
という仮説を立てて検証したとします。

その結果1分Bルートの方が
短縮できる事に気がついたとします。

これを1年間往復で換算すると、
12時間の節約になります。

このように仮説、検証、改善を繰り返すと
お金、時間、心に余裕ができていきます。

ビジネス、プライベートあらゆる局面で
仮説、検証、改善する癖を身に着けていきましょう。



いいねお願いします!




━━━━━━━━━━━━━━━
■某プロコンテンツのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━
成功マインド
https://canyon-ex.jp/fx19299/xxzHAi

購読者12,000人突破!隠れファンの多いコンテンツです。
人生を賢く生きるための成功マインド&成功法則を毎日配信。
━━━━━━━━━━━━━━━

某プロビジネス研究所
https://line.me/ti/g2/NHNT5Q9nHCrl0JhDmLNvGA

普段スタッフや外注さんにアウトプットしている情報を
アウトプットしているグループチャットです。

WEB関連、広告関連、デザイン関連、
経営者、起業志望者の方にとって、
有益な情報が沢山共有されています。

後に有料化を検討していますので、
無料のうちにご参加ください。
(匿名で参加できます)
━━━━━━━━━━━━━━━

人生革命
http://boupro.jp/lp/

購読者4000人突破!釣り人が豊かになり
釣り業界が活性化するように
私のノウハウを包み隠さず公開中!
━━━━━━━━━━━━━━━

公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40ajk9842h

釣りやお得情報を配信中
全ての釣具を8%OFFで購入する方法を
タイムラインで公開しているので御覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━






アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム