某プロの 続・言いたいことも言えない、こんな世の中じゃ

シーバス、釣り、ルアー、web、アフィリエイト、ビジネス、釣り業界、ネットビジネス、仮想通貨、不労働収入、時事問題、思った事を書き綴っているブログです。

カテゴリ:シーバス ルアー

このパターンを知っておくだけで、シーバスデイゲームの引き出しが増えて、今より120%釣果がアップすることが見込める。そんな爆釣パターンを知りたい人は他にいませんか?知りたい方は下記を読み進めてみて下さい。結論から言ってしまうと、その手法というのはボトムワイン ...

みなさん、いい釣果出せてますか?もしもあなたが、満足行く釣果が出せていない場合、自分のテクニックやタックルが悪いと、考えているかもしれませんが、それは、半分正解で半分ハズレです。たしかに、釣りというのはテクニックやタックルは重要です。ターゲットに対して正 ...

まずはじめに その1個人的にプロアングラーという職業はあまりオススメができない職業である。とくにシーバスフィッシングという狭いジャンルの中でプロアングラーになったとしても、生活できるほどお金が稼げるわけではないし、自由な時間も少ないし、ブラック企業よりも厳 ...

秋シーバス楽しんでますか??ランカーを狙いやすシーズンなだけあって、どこの河川も人が多くなっていますね。こんなシーズンだからこそ、譲り合いやマナーは大切にしたいですね。最近はサイズを狙うことは特にせず、まったり魚の反応を楽しむ感じで楽しんでます。相変わら ...

多くのルアーが販売されていて、各メーカー試行錯誤でルアーを作るけどさ、パッケージのセンスが悪いのよ。パッケージってのは、釣具屋で沢山ルアーが並べられてる中から、「これ、釣れそう!!」って思って貰う必要がある。この「釣れそう感」を出すのは重要である。まずは ...

マニックキャンペーン2018についてって記事を書こうと思ってたんだけど、なかなか情報が出てなかったので書かなかったんだけど、DUOに電話して聞いてくれた方がいた。続・マニックキャンペーン2018は?ーDUOに聞いてみたーhttp://seigotantou.blog.fc2.com/blog-entry-416.ht ...

LINEのお友達の方に事前連絡です。超利益率の高い転売情報を入手したので16:00にLINEでお送りします。LINEのお友達に追加するhttps://line.me/R/ti/p/%40ajk9842h※タイムラインにも公開しますが、 反響次第で削除するかもです。今回お教えする商品は国内通販で明日の朝販売 ...

LINEなどでお知らせした原工房ブーツが緊急入荷したお店。釣り助http://www.tsurisuke.com/ブーツをポチるついでに色々見てたんですが、いいな~こういうお店。このまま行くと釣具店なんてのは数年後ほぼ潰れてしまうと思うんだよね。潰れてしまう原因としては、ネット通販の ...

LINEのお友達には先行してお知らせしましたが・・・原工房ブーツ各種(新品)緊急入荷ですhttp://www.tsurisuke.com/新品、全て一点もの。伝説級のハンドメイドルアーです。http://www.tsurisuke.com/このような情報はLINEのお友達登録をしておいて頂けると、素早く受け取る ...

いやー寒いですね。人が「寒い」とか「暑い」と感じるのって、前日の温度差が大きければ大きいほど強く感じるそうです。最近は寒暖の差が激しいのでより寒く感じやすいという事ですね。雨が続いていますが台風が通り過ぎれば水の中は一気に季節が変わりランカーシーズン開幕 ...

久々に販売が楽しみなルアーが登場。新作というか、新ラインナップというべきかな。デイゲームで抜群の釣果を誇るコアマンPB(パワーブレード)シリーズに新サイズとなる「PB-13」「PB-40」「PB-55」が追加になるとのこと。コアマン パワーブレードとはコアマンのデビュー作 ...

秋のランカー狙い河川で使えるテクニックを紹介です。このテクニックは中級者~上級者向きのテクニックなので、キャスト精度に自身のない初心者はキャスト精度を磨いてからお試しください。まず、使うルアーですがコレです。爆風時の河川で使える○秘ルアーこのルアーをご覧 ...

当選者の皆様、大変お待たせしました。Facebookの新機能を使ったアンケート企画のプレゼントのひとつ、世界に一本のオリジナルカラールアーが完成しましたとのご連絡を受けました。塗装してくださった方に「遊んで下さい」と伝えたらいい感じに遊んでくださり、かなり遊び心 ...

これ良いな~。 タックル開発したのどのメーカーなんだろう。かなりセンスいい。釣り人の減少って、今かなり深刻な問題になってきている。いきなり釣り人口が減るわけではないが、ジワリジワリと釣り人口が減っていき新しい釣り人口が増えなければ業界は廃れてしまう。その ...

↑このページのトップヘ